ペット

厚生年金の財産分与とは一般的にどんな物ですか?

厚生年金も財産分与の対象となります。
財産分与についてきちんと理解しておかなければ、もらえる分がもらえなくなってしまうような可能性もあります。
ですので、離婚が決まっているような場合や、離婚の計画を立てているような場合は財産分与についてあらかじめ勉強しておく必要があるでしょう。
それが自分の未来を守っていく手段にもなるのです。
特に専業主婦は、離婚後仕事を探していなければならないのですから、その間の生活のためにもしっかりと財産分与を受け取る必要があるでしょう。

平成19年4月1日から、離婚した場合厚生年金のお金を分割して財産分与するということが決まりました。
法律で決められているのです。
旦那さんがサラリーマンで、奥さんが専業主婦の場合、全体的に厚生年金の報酬が二分の1ずつ分けるということが決まっているので、話し合いをする必要も裁判所にお願いする必要もありません。

今までは、厚生年金をこのように女性側が財産分与で受け取ることは少なかったです。
裁判所で一部を請求することができても、そこ止まりでした。
法律が変わったおかげで、専業主婦でもこうして厚生年金を財産分与として受け取ることができるようになったのです。
専業主婦で家にお金を入れていなかったような場合でも、夫婦2人の共有財産は半分こなのです。
気になる財産分与の税金についても参考にご覧ください。

このページの先頭へ